Event is FINISHED

12.5(Sat)オンライン|「薬になる言葉~ 医師と哲学者と考える“病と癒し”」| IW-キャンパス 【アートx哲学対話】vol.5 対談イベント

Description
こんにちは。【女性活躍応援カンパニー】健康経営アドバイザーの アイディアウーマンです。VUCA時代(先行き不透明)といわれるこの頃、いかがお過ごしですか?

突然ですが、「言葉が”病”にかかわっている」ということ、ご存知でしょうか?
この度、
アイディアウーマン/IW-キャンパスでは『「毒になる言葉」「薬になる言葉」 医者が教える、病気にならない技術』(講談社)他の著者である医師、 梅谷薫先生をお招きして講演いただくことになりました。心やからだを治癒する「薬になる言葉」と、反対に「毒になる言葉」のメカニズムや予防法等についてのお話を伺います。その後、梅谷先生と「哲学対話」の第一人者 東大教授の梶谷真司先生と対談され、さらにパネリストのみなさんとも一緒に、「病と癒し」について、言葉のチカラ、対話やアートのもつチカラについて考えてみたいと思います。

アイディアウーマンは、言葉のチカラ、対話・アートと健康の関係について注目しており、この【アートx哲学対話】の連続イベントをスタートしました。シリーズ第5回目となる今回は、梅谷先生、梶谷先生に加えて、パネリストとしても多様な経験を持つ魅力的な方々が参加してくださいます。ご都合があうようでしたらぜひご参加ください。




=============

◆日時:2020年12月5日(土) 14:00~
◆タイトル:IW-キャンパス 【アートx哲学対話】 vol.5 対談イベント
「薬になる言葉~ 医師と哲学者と考える“病と癒し”」   
◆登壇者
●ゲスト講演:医師 梅谷薫 先生 (内科・心療内科専門医、認定産業医)   
●対談相手:哲学者 梶谷真司 先生 (東京大学UTCPセンター長)
●特別参加:文章表現インストラクター 山田ズーニーさん
●パネリスト:漆芸家 楠田直子さん、キャリアカウンセラー 内山登緒子さん(”幸福度世界一”フィジー共和国在住)、小西直樹さん(会社員 対話ファシリテーター)
●コーディネーター: アイディアウーマン (主催者) 

◆タイムテーブル(ゆるやかな予定)
●14:00-14:45 オープニング、医師 梅谷先生 講演 
●14:45-15:20 医師 梅谷先生と哲学者 梶谷先生の対談  (休憩 約10分)
●15:30-16:30頃 パネリストを交えて対話 ※最長 16:50Zoomクローズ

参考書籍:『「毒になる言葉」「薬になる言葉」 医者が教える、病気にならない技術』(講談社+α文庫)
※読んでいなくても参加できます。

◆場所:オンライン(Zoom)  
◆募集人数: 20-30名程度
◆参加費:特別開催につき<無料>  
◆申込方法:Peatixのグループ「IW-キャンパス」よりお申込みください。(オンラインでの簡単な事前登録必要)
予定されるイベントが募集公開前の場合は、グループをフォローしておくと、公開直後に登録のメールアドレス宛に通知が届きます。
https://iw-event.peatix.com 

※録画アーカイブを公開する可能性もあります。視聴希望の方は、チケットの種類:録画アーカイブ視聴希望【メールマガジン登録】 にて登録してください。

◆お問合せ
IW-キャンパス事務局 event[@]ideawoman.jp
運営会社 (株)アイディア・ウーマン
==========================

■登壇者プロフィール

- ゲスト講演/対談 -

●医師 梅谷薫(うめたに かおる)先生
内科・心療内科専門医、認定産業医。
1954年生まれ。東京大学医学部卒。
これまでに行った内視鏡検査は4万件を超える。胃がん・大腸がんに対する最新の内視鏡手術であるESDの件数は1000件以上と全国屈指の実績。のべ10万人を超える患者を診察するうちに「言葉」が心身の健康に深く影響していることに注目。
うつ病、適応障害などの職場のメンタルヘルスや、DV、不登校などの家族問題を中心に心療内科分野の診療も行う。
「言葉」と「心身の健康」の関連性を重視する臨床医療に尽力し、身体と心の両面にわたる専門医として、厚い信頼を得ている。

著書
  • 『「病」になる言葉ー「原因不明病」時代を生き抜く』(講談社)
  • 『「毒になる言葉」「薬になる言葉」 医者が教える、病気にならない技術』(講談社)
  • 『ゆがんだ正義感で他人を支配しようとする人』(講談社)
  • 『小説で読む生老病死』(医学書院)
  • 『あなたの感情を「毒」にしない生き方』(実業之日本社) 他 


- 対談相手 -

●哲学者 梶谷真司(かじたに しんじ) 先生
東京大学大学院総合文化研究科教授, 東京大学 共生のための国際哲学研究センター(UTCP)センター長
京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。専門は哲学、医療史、比較文化。著書に『考えるとはどういうことか~0歳から100歳までの哲学入門』(幻冬舎・2018年)などがある。対話により哲学的思考を深める「哲学対話」の第一人者。近年は、「哲学対話」を通して、学校教育、地域コミュニティなどで、「共に考える場」を作る活動を行い、そこからいろんな人が共同で思考を作り上げていく「共創哲学」という新しいジャンルを追求している。
アイディア・ウーマン/IW-キャンパス主催のイベントや講座 「哲学対話ファシリテーション講座」等に講師として登壇頂いている。

 


- パネリスト -

●漆芸家 楠田直子 (くすだ なおこ) さん/ 乾漆工房・直 主宰 
東京生まれ、イタリア・ローマにて幼少時代を過ごす。武蔵野美術大学で空間演出デザインを学んだ後、イタリア・ミラノでの留学に出会った「漆」の作品がきっかけとなり帰国。漆芸を東京芸術大学名誉教授 大西長利氏に師事し、願船漆工房にて修行後に独立。千葉県に工房をもち、「漆」と対話しつつ創作活動を行う。




●キャリアカウンセラー 内山登緒子(うちやま とおこ)さん /Dean of Japanese Language and Culture School
東京都武蔵野市出身、大学卒業後7年新卒で外資系人材会社に勤務した後、2017年 ”幸福度世界一”の国、フィジー共和国へ移住し、現地企業Free Bird Institute Limited.にて勤務、現在に至る。2020年より、新規事業として日本語学校の立ち上げ・運営にDean(学部長)として関わり、70名のフィジー人への日本語・日本語文化の教育事業に携わっている。 


 


- 企画コーディネーター (主催者) -   

●コーディネーター 清川かや子 / アイディアウーマン 代表 健康経営アドバイザー      
人・本・冒険が好きな英語通訳ガイド。航空会社客室乗務員、弁護士秘書などを経て、“漆(うるし)の凄さ”を知ったことがきっかけで2018年に起業。シンガポールでの日本大使館主催のレセプションや東京での国際会議などで、漆芸、いけ花、日本茶等の海外向けオーダーメイドギフトを披露している。2020年4月より東京大学教授 梶谷真司先生のルールに基づく「哲学対話ファシリテーション講座」および企業向け「レクリエーション対話」を企画運営。
https://ideawoman.jp


==========

■オンラインイベント参加の流れ
1. お申し込み:Peatixのチケットページよりお申込みください。
2. お申込み直後に届くPeatixからの受付完了メールの下の方に「視聴ページに移動する」という緑のボタンがあることをご確認ください。
3. Zoomに入室するためには、イベントの前日にPeatixから届くメールに緑のボタン「視聴ページに移動する」をクリックしてください。

■イベント前にご準備・ご理解いただきたいこと

①オンライン会議 ZOOMについて
オンラインイベントではパソコン・スマートフォン等でZOOMを利用します。Wi-Fi環境での受講を推奨します。
スマートフォン、タブレットの場合は、ZOOMのアプリをダウンロードする必要があります
 https://zoom.us/download
ダウンロードには数分かかりますので、余裕をもって作業をお願いします。

②キャンセルについて
有料のイベント・講座について、入金後のキャンセルは返金不可とさせていただいております。

③録音・録画について
安心して参加いただけるよう、参加者による録音録画はお控えください。

④表示名について
このイベントでは運営者により録音録画およびスクリーンショットを撮り、一般に公開する予定です。
公開される際にお顔や背景が映らないよう希望される場合は、常に「ビデオ・オフ」でご参加ください。
また、Zoomで表示される「名前」は、公表できるお名前(またはニックネーム)「お名前(またはニックネーム)@参加場所」に変更してください。

⑤Zoomの操作になれていない方は、時間にゆとりをもってZoomに入室されることをおすすめします。


= 個人情報の取扱いについて =
お客様からいただいたお名前、ご住所、電話番号、生年月日、E-mailなどの個人情報は、
イベントや商品のご案内、アンケート調査、メールマガジンなどの情報の送付以外の目的には使用いたしません。


以上をご確認の上、お申し込みをお願いいたします。


------------------------------------------------------------
■企画・運営:IW-キャンパス 事務局
運営会社 株式会社アイディア・ウーマン 担当:清川(寺本)・菊池
お問合せ event☆ideawoman.jp (☆印を@にかえてメールしてください。)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#848761 2020-12-04 03:47:33
More updates
Sat Dec 5, 2020
2:00 PM - 4:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
IW-キャンパス 入場券【一般】 FULL
IW-キャンパス 入場券 【登壇者からの紹介】 FULL
IW-キャンパス 入場券【関係者限定】 FULL
IW-キャンパス / 録画アーカイブ視聴希望 【メールマガジン登録】 FULL
Organizer
「IW-Campus アートx哲学対話 で笑顔を3倍に♪」グループ
127 Followers

[PR] Recommended information